■ご訪問者数:6356278

コラムを読む

急性心筋梗塞でカテーテル手術

患者体験2011/02/08

匿名さん(函館市赤川に住む・女性66歳) 5年前の2月8日、この日私の命は何人かの人たちに助けられて今日の自分と繋がりました。 その日、手芸の仲間たちと会合が我が家であって、昼食後のコーヒーを飲んでいる時にその痛みは尚一層苦しいものとなりソファーに横にならなければならない状態になりました。
仲間がいつもと違う私に気が付き、強引に病院に行こうと連れて行ってくれました。
途中、Kクリニックが午後休診とのことを思い出した友人の1人が「じゃ、新都市病院がいい」と、迷うことなく直行。
その間、私は吐き気や肩から胸にかけての苦しみが増す一方でした。
受付で友人たちが状況を話ししてくれて、車椅子に乗せられて診察台に上がりあちこち調べられ、まもなく「急性の心筋梗塞ですので、これからすぐにカテーテルによる手術をいたします。・・・・」とドクターから言われ、その直後手術となり気づいた時はICUのベットの上で、その数時間前の苦しさからはすっかりと解放されておりました。
その後、定期的に循環器科の診察を受けて現在に至っております。
昨年、検査の結果またステントを入れる施術を受けました。ドクターいわく、「前のと今回の所は死ぬまで大丈夫ですよ。」とのこと。 以前(5年前)は血圧も、コレステロールも高めであったのにもかかわらず、本来病気知らずで健康そのものと言う不確かな確信?で、ついつい普段の生活を流れるままにしておりました。 最近、パソコンを動かすことができるようになって、病気のことや病院のことを調べるようになりました。
病気になってから病院を探すのはなかなか大変なことだと思います。
検索していてたどり着いた「はこだて医療情報」はとてもわかりやすく、的確に病院を検索できてとても良いサイトだと思います。 過日、東京から娘ファミリーが帰省して孫が具合を悪くしたときも早速検索して病院をセレクトして大事に至りませんでした。
ますます内容を充実してくださって情報を載せていただきますようにと願っております。»投稿したい方はこちらから

夏の暑さで耳鼻科に受診

匿名さん(函館市)
尋常とは思えない今夏の暑さ。
普段から耳掃除が癖となっている私であるが、耳穴にまでも汗もができたのか?
耳かきやら綿棒で日に何度もこねまわす始末。
ついには、綿棒の先に黄色っぽい液が付着したり、耳穴が塞がったような不快感で、一週間程の心配と自己治療空しく耳鼻科医院へ初めて足を運んだ。受診の結果、軽度の外耳炎との診断。
原因のひとつとして、耳穴の毛穴や傷から雑菌が入り炎症を起こす場合が多く、特に夏は注意が必要とのS先生の話。
処方された軟膏を2、3日塗っただけで、あっさりと違和感解消、心配からの解放。
何事によらず異常を感じたら直ぐ医師に診察して貰えと云う教訓を再認識させられた。»投稿したい方はこちらから

白内障の手術体験記

患者体験2010/04/05

寄稿 田中 忠男さん(函館市)私は5年程前に、白内障の手術を受けました。
新聞・雑誌が楽に読めるようになったのも助かっていますが、何よりまわりの色がキレイに見えるのが嬉しかった。
私は色彩に関係する商売をしていますので、色が判別できなくなったら仕事ができなくなってしまうのです。実は、妻がその数年前やはり白内障の手術を受けました。
これがこの病名を知った最初でした。
私と同じ室内で仕事をしている妻が「外光が眩(まぶ)しい」と訴えるのですが、私はその状態がわからず、長い間放置しておりました。
眼科を受診したときには視野が狭くなり、緑内障の診断も下されました。自分の経験からわかったことは、白内障の症状として

  1. 太陽光線とくに西日がまぶしい。
  2. 10数メートル先の人物を逆光の状態で見ると、顔が判別できず、身体のりんかくもシルエットのように見える。

という点が特徴でした(個人差があると思いますが)。「日帰り手術」で、その日のうちにタクシーで帰宅したという知人の話も聞きましたが、私は前泊入院して検査、手術当日後泊して経過を診ていただいて帰宅しました。
これで気持のゆとりができたし、術後の安心感、満足感も大きかったと思います。もっと早く手術していたら良かったのかと思う反面、先生が病状をよく説明して下さって、決して急がせなかったのも医者として慎重で良心的な態度だったのではないかと感謝しています。
その後の定期検診は患者のつとめとして欠かさないようにしていますが、おかげで、病状の悪化はないようです。[注]田中さんは昭和8年生まれ、自営業。趣味はゴルフで現在も元気に楽しんでいるそうです。»投稿したい方はこちらから

編集部からのお願い

患者体験2010/04/01

皆さまの「患者体験」をお聞かせ下さいませんか?
内容はご自由ですが、「医療によって助けられた体験」「患者でなければ分からない経験」「自覚症状(自己診断ではないもの)」など、貴重なご自分の体験をお寄せ下さい。お読みになった方が力をもらえるようなコーナーにしていきたいと思います。
なお、下記の注意事項をご理解の上、フォームに必要事項を御記入して送信してください。

  • 当方の判断により特定の病医院名、個人名は削除し掲載しないことがあります。
  • 当サイトが適当ではないと判断したものは掲載できません。
  • 匿名希望の方は、書き込み時にその旨お書き添えください。

どうぞよろしくお願いいたします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

はこだて医療情報に登録されている詳細ページリスト(50音別)

医科 歯科  
医科 歯科  
医科 歯科  
医科
医科 歯科  
医科 歯科  
医科 歯科  
医科 歯科