■ご訪問者数:23395959
カワムラ歯科クリニック  昭和ごとう内科  たからまち総合診療クリニック  アイビー函館クリニック 

コラムを読む

悪くなってきた腎臓の働きを長持ちさせるには?

泌尿器科2014/04/07

 腎臓の機能が正常か、どのくらい悪いかを示す指標のひとつに血清クレアチニン値というものがあります。
おおよそ1.0mg/dlまでが正常で、2.0mg/dlを超えるほど悪化した場合、残念ながら急性の病気を除いて回復は難しいです。

 次第に悪化していって、末期腎不全になると透析療法が必要ですが、もっとも多い療法である血液透析の場合、週3回、1回につき4時間ほどの治療を強いられます。
病気の進行をすこしでも抑え、透析開始を遅らせるということが、非常に重要です。
禁煙、肥満の改善などの生活改善。
減塩、タンパク制限、カロリーについての食事療法。
厳重な血圧管理、高脂血症、貧血の管理などについての薬物療法。
この3本柱に対して、医師や栄養士とよく相談しながら、できる範囲での自己管理を気長に継続していきましょう。


Text by 医療法人社団やまだクリニック 山田 裕一( 2014年4月7日 「みなみ風」掲載)

はこだて医療情報に登録されている詳細ページリスト(50音別)

医科 歯科  
医科 歯科  
医科 歯科  
医科
医科 歯科  
医科 歯科  
医科 歯科  
医科