■ご訪問者数:11045607
望ヶ丘医院 美原腎泌尿器科 おの内科呼吸器内科クリニック 

コラムを読む

水いぼは取った方がいいのでしょうか? 取らない方がいいのでしょうか?

皮膚科2019/07/22

 水いぼはウイルス感染なので、うつります。直接水いぼに触れたり、タオルやビート板を共用することでうつると考えられ、水浴びやプールなどに入る前に治療を求められることが多くなりました。

 しかし、水いぼは半年から2年程度で免疫ができて自然に取れるので、基本的には治療は必要ありません。でも、水浴びやプールに入るためには、数個のうちに治療をおすすめします。

 かわいそうなのは、様子を見ているうちに増えてしまい、水いぼを取りに病院に連れてこられたお子さんです。

 一般的な治療法はピンセットで1個ずつ取る方法で、痛みがあります。麻酔のテープもありますが、貼って1時間程度待たなければならず、たとえ痛くなくても恐怖で泣くお子さんもいらっしゃいます。

 水いぼは、「数個のうちに取る」か「増えたら自然に取れるのを待つ」をおすすめします。


Text by うめき皮膚科 梅木 薫( 2019年7月22日 「北海道新聞みなみ風」掲載)

はこだて医療情報に登録されている詳細ページリスト(50音別)

医科 歯科  
医科 歯科  
医科 歯科  
医科
医科 歯科  
医科 歯科  
医科 歯科  
医科 歯科