■ご訪問者数:18509260
ふくま内科循環器内科クリニック  三浦レディースクリニック  山本ひふクリニック  たかさわ糖尿病内科クリニック 

コラムを読む

変形性膝関節症の痛み

整形外科2008/08/13

 歩く時に膝に強い痛みを感じ、正座が困難となり、「O脚」となってはいませんか。

 この症状は女性に多く見られ、膝の内側の軟骨とパッキングである半月板が擦り減ったために、強い痛みが生じるもので「変形性膝関節症」といわれます。予防は、体重を増やさないための食生活の改善と、体重に見合った下肢の筋力を維持する必要があります。

 エレベーターや車を使わずできるだけ歩いたり、週2・3回の軽い運動(ウォーキングなど)を行い、椅子に座りながら膝を伸ばす「四頭筋体操(しとうきんたいそう)」といわれる大腿(たい)前面の四頭筋の増強運動が有効です。

 治療には、鎮痛剤や理学療法、関節注射、人工関節などの手術が行われますが、お勧めしたいのは「外側楔足底板(がいそくくさびそくていばん)」の装着。装具は膝の内側の負担を軽減するもので、日常の装着でも違和感が少なく、使用感も悪いものではありません。

 膝の痛みの改善に大いに役立ちますのでご相談ください。


Text by 大村病院 大村 和久(  「」掲載)

はこだて医療情報に登録されている詳細ページリスト(50音別)

医科 歯科  
医科 歯科  
医科 歯科  
医科
医科 歯科  
医科 歯科  
医科 歯科  
医科 歯科