■ご訪問者数:18508792
ふくま内科循環器内科クリニック  三浦レディースクリニック  山本ひふクリニック  たかさわ糖尿病内科クリニック 

コラムを読む

肺炎球菌ワクチンをご存知ですか?

内科2010/02/01

 肺炎は高齢者の大敵です。

 最近では抗生物質が効きにくい肺炎も増加しているため、重症化する傾向があります。ですからかかる前の予防が大切です。

 適度な運動や入浴、十分な睡眠、バランスのとれた食事を摂ることで体力をつけましょう。

 歯みがきは口の中からの細菌の進入を防ぎます。特に寝る前の歯みがきはお勧めです。歯と歯の間や舌も軽くブラッシングしましょう。

 1日5回の歯みがきで肺炎のリスクを3分の1に減らすことができたという報告もあります。

 肺炎球菌ワクチンは、肺炎をはじめ肺炎球菌によって引き起こされる様々な病気を予防することのできるワクチンです。このワクチンの接種により、肺炎による死亡や合併症の発生を低下させることができます。

 またインフルエンザワクチンとと異なり、毎年接種する必要はなく、一度の接種で5年間以上有効です。特に65歳以上の高齢者や心臓や呼吸器に慢性疾患のある方、肝機能障害、腎不全、糖尿病のある方には、接種をお勧めします。


Text by 鈴木内科外科クリニック 大原 眞理子( 2010年2月1日 「みなみ風」掲載)

はこだて医療情報に登録されている詳細ページリスト(50音別)

医科 歯科  
医科 歯科  
医科 歯科  
医科
医科 歯科  
医科 歯科  
医科 歯科  
医科 歯科